HOME > 事業案内 > 資源処理エンジニアリング事業部 > 製品情報/資源リサイクル機器
資源処理エンジニアリング事業部
 製品情報
資源リサイクル機器
資源・環境問題へ関心が高まる中、廃棄物の発生を抑制し、廃棄物を資源として効率的かつ安全に循環利用することは、ますます重要な取り組みになっています。当社では、選炭分野で培った選別技術の知識と経験を基に、廃棄物を循環利用する上で欠かせない“分離・選別”においてお客様からのご要望にお応えできるよう、各種装置をご提供しております。
乾式比重分離装置
流動層式ミックスメタル選別機
  • 廃棄物処理で回収されたミックスメタルをアルミ合金等(低比重)と銅・亜鉛等(高比重)に選別する乾式比重分離装置です。
  • 形状等にもよりますが、50~2mm程度のミックスメタルの選別に適しています。
流動層選別機
  • 珪砂等の粉体を流動化させた流動層を選別媒体として用いた乾式比重分離装置です。
  • 50~10mm程度の粗粒子の選別に適しています
エアテーブル選別機
  • 送風と振動の作用で選別する乾式比重分離装置です。
  • 10mm未満の細粒子の選別に適しています。

湿式選別装置
湿式比重選別機
  • 水を選別媒体として用いた湿式比重分離装置です。
  • 重液や薬剤等を使用しないので、ハンドリングが容易で、かつ環境に優しい装置です。
Vari-wave JIG(可変波形型空気動ジグ選別機)
  • 水の上下脈動作用により比重に従って物体を成層させることで選別する湿式比重選別装置です。
  • 処理物によりますが、数mm~50mm程度の粒子の選別に適しています。

浮選機
  • スラリー中で発生させた微細気泡を有用固形分に凝集させ浮遊させることにより、有用固形分を回収する湿式選別装置です。
  • 処理物によりますが、数10~400μm程度の微粒子の選別に適しています。


湿式造粒機
未燃カーボン分離装置
  • 石油コークスの燃焼灰に多く含まれる未燃カーボンを灰分とに分離する装置です。回収された未燃カーボンはボイラ燃料として、灰分はバナジウム濃縮原料として再利用することができます。

モールドコンベヤ
溶融廃棄物固化装置
  • 溶融炉で溶融された一般ゴミの焼却灰溶融物を冷却固化する装置です。
  • モールドコンベヤによる冷却固化方式を採用しています。



Copyright © 2017 MM Nagata Coal Tech All rights reserved.